ぷろのーと

なにかのプロになりたい人のブログ。

トリガールを観た感想

トリガールを観ました。

ちなみに原作は読んでいません。ただ、私は鳥人間コンテストは現地で観たことがありますし、鳥人間の大学のサークルや部の活動内容も知っています。そういう人の感想だと思って読んでもらえればと思います。

感想

全体的には、よく出来てる映画だなと思いました。もちろん、鳥人間に詳しい人から観れば、スケジュールだったりが「いやそれはないだろ」ってツッコミをいれたくなるところはありました。例えば、プラットホームに主役たちだけがいるシーンとかあったんですけど、ああいう行為は実際には禁止されてて、ありえないんですよね。ただ、それは映画なので。

むしろ、詳しい人はそういうところで、いやあれはないとか言って盛り上がれるので、むしろありなのかなと思いました。

ただ、工学部やサークルの学生は誇張というより、イメージが入っているなあという印象です。「ですね。ですね。」が口癖の人がいましたけど、さすがにああいう人はいないよなあって思いながら観てました。理系イジリも、やってる側からすれば面白いと思ってるのかもしれないけれど、度が過ぎると不快です。

それでも、青春を感じさせる映画になっていました。憂鬱とは対局の爽やかな感じですね。時間も長過ぎす、展開としてはテンポが良いので飽きないで気軽に観れる感じでした。